ビジネスWord実践術

日経BPムック/日経PC21

ビジネスとついているが、一般の初心者向けとしても良い。

この本はPCの使い方のイチから説明するような“初心者向け”では無い。
殆どの“初心者本”“入門書”ではちょっと触って見れば分かるような当り前の操作方法を、一通り表面をさらっただけで紙面がつきている。
そんな本を読んで、使えるようになるわけが無い。
自動車運転で言えば、「ステアリングを右に回すと右に曲がり・・・」というような説明を延々とされるようなものだ。
とりわけMS-Wordはソフトの出来として悪い(癖が強すぎる)ので、そんなことでまともに使えるようになる道理が無い。
読む方としては、どの機能をどのように使ったら、思っているようなイメージに仕上げられるのかが、まったくわからないのだ。

この本では、とりあえずは“ビジネス文書”に絞って、きちんと説明してくれている。
MS-Wordをきちんと使えるように思い立ってから数十冊、この手の本に目を通してみたが、これが一番まともに解説しているということは言える。
もし一冊オススメするとすれば、現時点ではこれになる。

文書としては、いわゆる一枚物から数枚程度に限られる。
長文を書くための技術までは言及していないのでそれは他の本を読むべきだろう。
- | comments (0) | trackbacks (0)

コメント

Comment Form

トラックバック