Konami

ゲームセンターでも非常に公表を博したこのゲーム。
説明は面倒なのでさっとすませてこの魅力を先に述べて行こう。

ゲームとしては非常に簡単なものである。下から順に矢印が上ってくる(スクロールしてくる)。それに合わせて足元の矢印を押すだけである。

音楽にあわせてということになっているが、実際には別にゲームそのものとしては音楽自体は関係ない。

タイミングのずれの大きさによってPerfect,Great,Good,Booとなり間違えればMissとなる。Missするとゲージが減りゲージがなくなるとゲームオーバーである。

一方、Great以上を続ければComboとなり点数ががんがん上がって行く。高得点には必須な条件である。

まず、体を動かすということ。

公式見解では一曲当たり10KCalを消費する、となっているが実際にかなりの運動量になる。3曲×2,3プレイもやれば体が温まってきてしまうし、10プレイも超えてくれば汗だくになってくる。まさしくエアロビックスのようなもので汗をかくという基本的な快感を得ることができる。

曲にのってくるとスコアもあがってくるということ。

曲は関係はないのだがタイミング良く押すということはやはり曲のテンポに合わせて押すことになる。のれないとスコアは悪いし間違えもする。
曲に合えば気持ちいいくらいに間違えなくてComboの数字がどんどん増えていくのをみると非常に気持ちが良く、良い緊張感が得られる。
そして終わったときの開放感が肉体と精神的なものの両方が得られる。

これはまさしくスポーツで得られる快感に近く、まさしくダンスなのかもしれない。