EX68Kとは

SHARP X68000エミュレータです。
X68Kに関する雑学講座も書いて見ましたので興味のある方はどうぞ。
本家SHARPのWebページにはなにもありませんが、熱心なユーザーによってたくさんの関連ページが存在していますし、まだ実際に使っている人もたくさんおられるようです。

EX68Kの導入が誰にでも!!

@Nifty FSHARPの働きかけによってということですが、SHARPよりBIOSが無償公開され、この手のエミュレータについてまわる「ROMの吸出し問題」が解消されました。
非常に素晴らしいことだと思います。
つまりX68Kを持っていなくてもWindows95/98/NT/2000が動作する環境があれば動かすことができます。
また、OSであるHuman68K,SX-Windowも無償公開されています。
SX-Window clickで拡大

さらにCコンパイラも公開されています。
これによりソフトウェア開発ができます。また、GNUプロダクトの移植もかなり進んでおり、例えばGCCやG++などもあります。
また、Human68Kは使用感はほぼMS-DOSと一緒でその上の使用感を狙っておりその点の違和感はほとんどありません。

どこにあるの?

作者の方のページをご覧ください。
関連リンクにX68Kを知らない人にも解るような導入方法が詳しく書かれています。
フォントについては公開されていないのですが、Windowsのフォントを自動的に変換するようになっています。

トップに戻る