Like 文字列比較

文字列変数 Like パターン文字列
Like演算子は文字列の曖昧比較に使います。
パターン文字列での使用文字
?任意の1文字
*任意の0文字以上
#任意の半角数字1文字
[文字リスト]文字リストに指定した任意の1文字
[!文字リスト]文字リストに指定した以外の任意の1文字
(#以外は全角、半角にかかわらず1文字として扱います。)
正規表現比較マッチングみたいなものですが、それと比べるとかなり簡易なものです。
曖昧比較ですが部分一致ではなくパターンの定義通りに完全一致してTrueになります。
例えば
"ABCD" Like "ABC?" はTrue
"ABCDE" Like "ABC?" はFalse
となります。
文字リストは
"ABCD" Like "[A-Z][A-Z][ABCD][A-E]"
のようにも使えます。

別の例では
"AA" "AB" "AC" にマッチし、"AD"にはマッチしないものとして"A[A-C]" という記述はできますが、
"A" "AA" "AB" "AC" にマッチし、"AD"にはマッチしないものは一言では記述できません。
普通の正規表現なら"A[A-C]{0,1}"という風に書けば"A"にもマッチしますが、こういう記述はできません。
comments (0)

コメント

Comment Form